その他

クレジットカード海外旅行保険の補償範囲

2020年3月30日

海外旅行保険をクレジットカードの特典で利用する際は、補償について調べておく必要があります。まず、行くつもりの旅行先が海外旅行保険での補償地となっているかを確認しましょう。どこまでの国がカバーされているかは、お金を払ってかける海外旅行保険より、クレジットカードの海外旅行保険の方が少ない傾向があります。内容はクレジットカード毎に差がありますので、はっきりさせておく必要があります。アフリカや中近東、南アフリカ方面は要注意です。日本人の旅行先としてはあまりないので、保険に含まれていないことがあります。仮に補償範囲内だったとしても、現地の対応が良いかどうかは別問題です。日本人があまり行かない国での海外旅行保険は、事務所の対応が遅くなったり、満足のいく対応がしてもらえないこともありますので、そのつもりでいましょう。海外旅行保険のサービスが頼れる国は海外旅行客が比較的多い、ヨーロッパや北アメリカ、オーストラリア、東南アジアなどで、利用者が多い分、現地サポートも満足のいくものになっています。治療費や救援費が必要になるようなトラブルは、クレジットカードでの海外旅行保険で重要な点です。旅先でのケガや病気はかかりつけの医者が使えませんし、家族に来てもらわなければならない事態も生じ得ます。旅行先の国で緊急手術が必要な状況になれば数百万の治療費が請求させることもありえますので、1,000万円ほどの海外旅行保険の補償が欲しいところです。海外旅行にクレジットカードの海外旅行保険をあてにするなら、保険内容を事前に知っておくことが大事です。印鑑 作るなら